読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life is enjoy and goodjob

人生、enjoyしながらgoodjobしてなんぼ。家族、DIR EN GREY、読書が好き。独自の視点で世の中を理解するのが楽しいんです。

ランニング用ポーチ「FlipBelt(フリップベルト)」にiPhone4SとiPhone6 Plusを突っ込んで大きさを比較してみた

f:id:enjoy_goodjob:20141008223859j:plain

ようやく手に入れたiPhone6 Plus。
今までお世話になったiPhone4S

アームバンドにiPhone4Sを入れてランニングしているわけなんですが、iPhone6 Plusとなると話は変わってきます。

 

なんせデカイんです。

 

鎧の肩のパーツみたいになるのイヤですし。(Wikipediaによると『袖』というらしい)

 

アームバンドの代わりになるものを探していたところ、目に留まったのが「FlipBelt(フリップベルト)」

 


手元に届いたので、比較のためiPhone4SとiPhone6 Plusを突っ込んでみました。

 

f:id:enjoy_goodjob:20141008225408j:plain

突っ込み待ちのFlipBelt。ただの腹巻ですね。小さなクチが4つついています。そのひとつから飛び出しているフック。カギなどを落とさないようにつけておきます。
「FlipBelt」の文字が反射板になっていたりします。

 

f:id:enjoy_goodjob:20141008223916j:plain

ケースに入れたiPhone4SをFlipBeltに突っ込みます。

f:id:enjoy_goodjob:20141008223923j:plain

iPhone4S(ケース付き)が突っ込まれたFlipBelt。クチからちらっと見えているのがケースの端です。サイズ余裕ですね。

 

f:id:enjoy_goodjob:20141008223859j:plain

そしてiPhone6 PlusをFlipBeltに突っ込みます。出だしからキツそうです。。。

 

f:id:enjoy_goodjob:20141008223906j:plain

iPhone6 Plusが突っ込まれたFlipBelt。縦幅がギリギリiPhone6 Plusの幅と同じです。


まとめ

FlipBelt自体の伸縮性はそれほど高くありません。ジャージのゴムより伸びない感じ?表現がむずかしいですが・・・

iPhone6 Plusを入れた状態のFlipBeltをお腹に巻いてみましたが、特に違和感なかったです。

ちなみに購入したFlipBeltのサイズはMです。ウェストが80cmぐらいだったのでLかMで迷ったのですが、「迷ったらワンサイズ下」というアドバイス通りにMにしました。


FlipBeltをお供にランニングできていないので、おってレポートしますね。

 

---追記---

フリップベルト買いました!詳細は下記をご覧下さい。 


FlipBelt(フリップベルト)にiPhone6 Plusを入れて、ランニングしたらわかったこと - Life is enjoy and goodjob

 

 

広告を非表示にする