Life is enjoy and goodjob

人生、enjoyしながらgoodjobしてなんぼ。家族、DIR EN GREY、読書が好き。独自の視点で世の中を理解するのが楽しいんです。

GLAYとBRAHMANと奥さんとロック

DIR EN GREYのことばかりエントリーにしている僕ですが、他の音楽も聴いています。

特に中学高校時代はGLAYがお気に入りでした。

最近では、GLAYGLAY EXPO 2014 TOHOKUを成功させ、BRAHMANはボーカルTOSHI-LOWさんを筆頭に東北の復興支援を続けられています。
そんな状況で思い出した昔話を少々。


GLAYBRAHMANも両方好きだというと「どっちかにしろ」と言われた高校時代

かれこれ16年ほど前。
GLAYが好きだったenjoy_goodjob少年。
高校生になったある日、バンドを組んでいる同級生Aくんとこんな会話をしました。

Aくん「BRAHMANっていうバンド、カッコイイよ。聴いてみる?」
僕「聴かせて!」
(MDを借りる)
…後日…
Aくん「BRAHMANどうだった?」
僕「かっこいいよなぁ!いつも言ってる『What did you say?』って歌う曲もええなぁ」
Aくん「あぁ『ANSWER FOR』ね」
僕「どちらかというとGLAYのほうが好きやけど

ここで、Aくんの態度が豹変

Aくん「GLAY!?あんなバンドのどこがいいの?」
僕「ん~ロックなところかな?『誘惑』とかかっこいいし」
Aくん「どこがロックだよ。BRAHMANも聴くならどっちかにしたら?
僕「…」

 enjoy_goodjob少年は、Aくんに反論できませんでした。

とっさに言葉が浮かばなかったのです。

以後Aくんとはクチもきかず、、、というわけでもなく、ともに高校生を謳歌しました。
その後大学に入っても、enjoy_goodjob少年はGLAYBRAHMANも聴き続けましたとさ。


Aくんとのやりとりが、今後の人生において重要かつ重大な疑問を投げかけてくることになります。

GLAYBRAHMANはなぜ同時に聴いちゃいけないんだ?」
「ロックってなんだ?」
「音楽の本質ってなんだ?」


実をいうと、自分の中では結論が出ています。

GLAYBRAHMANはなぜ同時に聴いちゃいけないんだ?」
結論:個人の自由。同時に聴いてよし。

「ロックってなんだ?」
結論:ロック=音楽ではない、その人の価値観を貫く態度のことを『ロック』という

「音楽の本質ってなんだ?」
結論:最後には「音を楽しめ」ってこと


よくよく考えてみると、Aくんも当時高校生でしたし、音楽を始めて間もない頃ですから価値観も定まっていなかったのだとおもいます。
純粋にテレビに出ている=ダサい、テレビに出なくてもカッコイイ音楽をやっている=イケてる、ぐらいの認識だったんでしょう。

奥さん=ロック

「ロック」の考え方の基礎は、奥さんです。
奥さんとは高校時代から付き合いだしたんですが(違う高校でした)社会人になるのが僕より2年早かったんです。
社会人と学生の価値観の差って歴然としていまして、奥さんは特に仕事に関して「曲がったことが大嫌い」なんです。
慣れない仕事の上に、グータラ学生の僕と付き合っている。まぁ、イライラしますわな。当時僕は夜勤のバイトもしていました。その夜勤明けの眠い中、遊びに行ったりして、割と迷惑かけました。。。

このとき奥さんに叩き込まれたのは「きちんと筋を通す」ということ。
約束したならきちんと守る。守れないならすぐに侘びの連絡をする等
当たり前のことをできていない僕に懇々と諭してくれました。

自分の価値観を確立し、貫き通す覚悟をもつこと。

僕は奥さんに叱られながら『奥さん=ロック』という考えに至るのでした。

GLAYBRAHMANもどっちも聴く」が正解だった

GLAY

愛してるぜ!GLAY、東北に捧げた約束のEXPO - 音楽ナタリー

 

BRAHMAN

TOSHI-LOW AIRJAM 2012 MC - YouTube

(このMCは稀に見る篤いMCです。見たことない方はぜひ!) 

 

2011年3月11日の東日本大震災以降、様々な方が東北で支援活動をされています。
もちろんGLAYBRAHMANも。

震災直後には、GLAYのTERUさん、BRAHMANTOSHI-LOWさんも現地入りしていました。(他のメンバーがどうしていたのかはネット上から確認できず)
かくいう僕は何もできていなかったりするのですが、唯一したことといえば
震災当日にTwitterで「1階まで浸水していて、子どもと2階に逃げています。このままでは水がきてしまいます。誰かたすけて!」とSOSしている方がいらっしゃいました。
何か出来ないかと、プロフィール検索で自衛隊の方を探して、その旨を伝えました。
結局、自衛隊の方が確認されたときには、SOSされた方は無事に救助されていて一安心でした。
その方は今でもフォローしています。たまにTLでお見かけしますが、普段通りの生活をされているようです。

 

高校時代のAくんの話にもどると、僕の「GLAYBRAHMANも両方聴く」は正解でしたね。

 

あの時は反論できなかったけど、今ならできます。


16年越しに。

 

かっこいい人に憧れて何が悪い!
震災以降のGLAYBRAHMANを見てみろよ!
GLAYBRAHMANも「ロック」なんだよ!
ってね。

 

 

広告を非表示にする